2月にリニューアル発売された「1LINEトレードメソッド」という教材をレビューしたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★著者【紫垣 英昭氏】プロフィール
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

株をやられている方にはすごく有名な方です。

証券会社退職後、株式投資をはじめ、 日経225先物、FX等の売買指導を行い、個人投資家から絶大なる信頼を得ています。

証券会社時代に培ったスキルを投資初心者でも理解できるよう売買指導を行い、今では5000人以上の受講生を抱え、「真に自立できる個人投資家」を輩出するために積極的に活動しておられます。


紫垣デイトレード塾の設立者としても有名です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ どんな手法?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「LINE」という表記ですので、水平線かなーと思ってましたが、移動平均線でした。

無料通信アプリ「LINE」は使いません(笑)

売買手法はドテン売買です。

ドテン売買というのは「ローソク足が移動平均線の上に越えたら『買い注文』をいれ、ローソク足が移動平均線の下に割り込んだら買いポジションを決済すると同時に『売り建玉』を入れる。」という手法です。

投資対象は「株」です。

株といえば銘柄選びが問題となってきますが、「1LINEトレードメソッド」では指定された18銘柄のみでトレードします。

18の銘柄それぞれに決められた移動平均線だけを表示させ、その移動平均線よりローソク足が上なら「買い」、下なら「売り」というシンプルな手法です。

そのため、銘柄によって使う移動平均線が異なってきます。銘柄によって成功する移動平均線はそれぞれ違います。

━━━━━━━━━━━━━

■ コンテンツは?
━━━━━━━━━━━━━

・PDF:529ページ。動画:約12時間!

 

━━━━━━━━━━━━━
■ メリットは?
━━━━━━━━━━━━━

ローソク足と特定の移動平均線との位置関係を見るだけで、売買ができるので、再現性がとても高いです。

しかもプロが選んだ18銘柄ということで信頼性も高そうです。

銘柄が指定されているので銘柄選びで苦悩することから解放されます。

━━━━━━━━━━━━━
■ デメリットは?
━━━━━━━━━━━━━

通常、株の売買は「買い」のみですが、「1LINEトレードメソッド」を使うには「売り」から入る必要があります。

そして株で「売り」をするなら「信用取引口座」が必要になります。

信用取引では「信用」のために「担保(保証金)」を預ける必要があります。この担保は保有株か現金で預ける必要性があります。

日本で信用取引口座を開いているのはわずか13%だそうです。

さらに信用取引には貸株料(金利)がかかってしまいます。

━━━━━━━━━━━━━
■ 特典は?
━━━━━━━━━━━━━

・「株式投資パーフェクトマニュアル」PDF204ページ

・限定動画「急騰銘柄を狙い撃つ」が見れる

・限定動画「急落相場を利益に換える」が見れる

・限定動画「日経225先物で毎日稼ぐ」が見れる

・限定動画「最適化された資金管理法」が見れる

・180日間無制限メールサポート

・特別メールマガジン配信サービス

・限定リアルセミナー優先案内が受けれる

・懇親会に参加できる

・PDF:529ページ。動画:約12時間!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 「1LINEトレードメソッド」買いなのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

銘柄選び方も学べますし、エントリーポイントの設定や利益確定のタイミングまで、プロセスの全てを学ぶことができます。

チャートも設定してしまえば、1日1回15分程度のチェックでトレードが完了できます。

シンプルかつ再現性の高い普遍的なトレード手法ですので、一度習得してしまえば、とても有効な手法と思えます。

 

もっと詳細はこちら⇒『1LINEトレードメソッド』

にほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へブログランキング