2戦2勝!「秒速スキャルFX」5月4日検証結果

5月1日に「秒速スキャルFX」のレビュー記事を書きました。

本日、5月4日(水)の9時から15時の間にドル円で「秒速スキャルFX」を試しましたので、検証結果を書きます。今日は祝日でしたので、日中しっかり監視してました。

検証対象ドル円(USDJPY)1分足チャート

「秒速スキャルFX」は日足や4時間足などの長期足のトレンドの方向に、1分足で狙う手法です。ドル円は長期足で明確な上昇トレンドがでているので「買い」だけを狙いました。

検証結果

上のチャートをご覧ください。2か所エントリーできました。順番に精査します。

①:108.984で買いエントリーできます。①の利確ラインである109.003で利確。+1.9pips

②:108.975で買いエントリーできます。②の利確ラインである109.023で利確。+4.8pips

合計:+6.7pips

2戦2勝で+6.7pipsでした。やはり大きな流れの方向へのエントリーなので安心感があります。トレードはできてないですが他の通貨も見ていたところ、勝率は高そうな感じがあります。

本ブログ限定特典!「秒速スキャルFXパーフェクトマニュアル 」!

「秒速スキャルFX」はメンバーサイトにある動画をメインで学んでいくコンテンツです。動画の内容は充実していますが、じっくり読んで理解する資料が不足しています。そこで動画の重要内容をまとめた1冊の資料を作成しました。それが「秒速スキャルFXパーフェクトマニュアル」です!この貴重資料を本ブログからご購入いただいた方には、特典として差し上げます。または販売者様からの2万円相当の動画と選べます。レビューとこの特典についてはこちら→秒速スキャルFX最高級レビュー

 

にほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

3 件のコメント

  • 初めてコメントします。秒速スキャルを225で試したらどうなりそうでしょうか?スーパースキャルピング225を検討していますが秒速スキャルが225にも使えそうならどちらか迷いそうです…

    • next様

      ご質問ありがとうございます。秒速スキャルを225先物で試すというのは、私としても今一番検討したい所です。直近5日間の225を秒速スキャルのロジックでざっと見てみた所、反転上昇する確率はかなり高い感じです(買いのみでみてました)。ただ秒速スキャルの利確のロジックをそのまま使うと、利確にわずかに届かず、落ちてしまうような箇所が少し多めに感じました。5日分しかみていないので、まだ何とも言えませんが、利確のロジックは少し調整した方がいいのかもしれません。これからもう少し検証して、記事にできたらと思っております。逆にスーパースキャルピング225をFXに使用するということでは、スーパースキャルピング225はMT4のチャートと日経225先物のチャートを比較して判断するロジックなのでMT4単独でトレードするFXに当てはめるのは難しいと思っています。このことも考えると225先物にもFXにも二刀流できる、秒速スキャルの方がお得感は出ます。またそれぞれのコンテンツを比較して私が感じたのは、秒速スキャルの方がトレードに関していろいろ学べるなという印象です。しかしスーパースキャルピング225はほぼ毎日相場解説の動画が上がってきていますので、これはこれで役に立ちます。2商品とも価格もスキャルピングという手法も同じですし、迷われるのは当然かと思います。もし秒速スキャルにするのであれば5月9日から2万円相当の動画が、販売者様の特典として付くようですので、もう少し迷っていてもいいかもしれません。また秒速スキャルに関しては私が頑張って作ったマニュアルも付きますので、ご検討いただけたらと思います。またお知りになりたいことがございましたらご連絡下さい。長文失礼いたしました。

  • 詳しいお返事ありがとうございました!zen様の検証を参考にし検討したいと思います。これからも楽しみにしております!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です