5月1日に「秒速スキャルFX」のレビュー記事を書きました。

私は日経225先物をメインでトレードしており、最近は「スーパースキャルピング225」という日経225先物のスキャルピング商材も日々検証しています。

「秒速スキャルFX」も名前の通り、FX用のスキャルピングの商材です。しかしロジックの汎用性が高そうで、「日経225先物」にも使えるんじゃないかと思いました。

先週、5月8日~11日の4日間を5分足チャートで検証しています。11回エントリーでき、9勝2敗で累計+140円でした。

秒速スキャルFXは1分足を使ったロジックですが、日経225先物はFXほど値動きが激しくないので、5分足チャートで検証しています。

今回は5月15日~18日までの4日間の相場で検証しました。

検証のルール

・エントリールールは「秒速スキャルFX」と同じ

・利確はエントリー前の高値、ロスカットはエントリー前の安値から-10円。

・一度設定した利確とロスカットのラインは変更しない。

・秒速スキャルFXではポジション保有は1時間以内を推奨されていますが、今回は5分足なので、保有時間での決済はなしで考えてみます。

・日経225先物は日足では上昇トレンドなので、買いのみを狙う。

①:5月15日 5分足チャート

検証結果①

1か所エントリーできます。黄色の矢印の箇所です。

①:22845円でエントリー。ロスカットライン22800円にかかりました。-45円

合計:-45円

②:5月16日 5分足チャート

検証結果②

1か所エントリーできます。黄色の矢印の箇所です。

①:22735円でエントリー。利確ライン22740円にかかりました。+5円

合計:+5円

ロスカットラインより利確ラインが近く、損益比がよくないエントリーでした。今回は+5円で利確できましたが、利確ラインを白ラインの高値にすれば損益比も改善され、+30円で利確できていました。

③:5月17日 5分足チャート

この日はエントリーできる箇所がありませんでした。

④:5月18日 5分足チャート

検証結果④

1か所エントリーできます。黄色の矢印の箇所です。

①:22850円でエントリー。そこからあまり動きがなく、利確ラインにもロスカットラインにかからず終えています。来週にポジション持ち越しです。

総括

秒速スキャルFXは1分足のロジックですが、日経225先物のチャートを見ていたところ、5分足の方がよさそうだったので、5分足で検証しています。

4日間の相場で3回エントリーでき、1勝1敗1継続で累計-35円でした。先週は4日間でエントリーは11回できたので、今週はエントリーできるポイントがかなり少なかったです。引き続き検証したく思います。

本ブログ限定特典つき!「秒速スキャルFX 」!

「秒速スキャルFX」をちゃんとFXでも検証しています。ユーロドルが取りやす状況で、17日は1回のエントリーのみでしたが+6.7pipis取れました!本ブログから「秒速スキャルFX」をご購入いただいた方には秒速スキャルFXの重要項目をまとめた「秒速スキャルFXパーフェクトマニュアル」をプレゼントします。秒速スキャルFX本編にはこのようなマニュアルはありません!

特典付き「秒速スキャルFX」の評価・レビューページはこちら→「秒速スキャルFX」最強レビュー!

このリンクから購入していただければ、購入ページに特典が表示されます。

本ブログ限定特典!「スーパースキャルピング225エントリー方法徹底解説書 」!

「スーパースキャルピング225」は日経225先物としては珍しいスキャルピングのツールです。出来る限り毎日検証し、レビュー記事も書いています。たった3つのロジックですが、動画もほぼ毎日追加されて行っており、いい教材だと思います。回数無制限のメールサポートも180日間から3年間に延長されました!自信の表れでしょう。本ブログからご購入いただいた方には、直近のチャートでエントリー方法を詳細に解説した「エントリー方法徹底解説書 」を差し上げます。レビューとこの特典についてはこちらの記事で⇒スーパースキャルピング225すごいレビュー

にほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ