【相場分析】日経225先物2017年4月17日

春の嵐で雨風が強くて心配ですね。

では本日、4月17日(月)の日経225先物の相場分析を行います。

22時00分現在の日経225先物mini5月限の日足チャート(上)と60分足チャート(下)を載せました。

チャートソフトはkabuステーションです。

 

まずは上の日足チャートをご覧ください。

赤線の下値支持線と黄色線の上値抵抗線で下降チャネルを形成中です。一旦、下値支持線を割り込みましたが、下ひげを付けて戻ってきました。

白丸の高値と安値でフィボナッチを引くと、白ラインの18448円が38.2%の戻りであり、日足ベースでも戻りの目安の一つです。

続きまして下の60分足チャートをご覧ください。上値抵抗となっていた青線の25本移動平均線を上回ってきました。上値抵抗線を引いても、これも上回ってきています。緑線の75本移動平均線を超えていけるかに注目です。

 

 

【今日の「Kanmei225」】
金曜日の夜間に-500円負けてました。

4月累計-69,000円です(;_:)

ボロボロやんけー(-_-メ)

 

レビューページはこちら⇒「Kanmei225」イライラレビュー

 

 

にほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です