本日、4月6日(木)の日経225先物の相場分析を行います。

21時10分現在の日経225先物miniの4月限の60分足チャートを載せました。

チャートソフトはカブドットコム証券のkabuステーションです。

 

一番左のバーは価格帯別売買高であり、昨日の記事で売買高が極端に少なくなっている白丸の19020円が反転のポイントかなと思っていましたが、その後すぐに赤丸の19030円で上昇が止まり、価格帯別売買高による分析がうまくいきました。

また、赤線の下値支持線が引けてきました。このラインを赤丸の19030円の高値に平行移動させました。

こうすると想定下降チャネルが完成し、黄色の上値抵抗線候補に押さえられながら、緩やかに下を目指していく動きが想定できます。

 

【今日の「Kanmei225」】
昨日の夜に自動売買で2枚売りが入りましたが、28000円負けました(;´Д`)

今日の日中にも1枚買いが入り、+4500円でした。

4月累計-4000円です。

レビューページはこちら⇒「Kanmei225」まあまあレビュー

 

 

にほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へブログランキング