本日、1月31日(水)の日経225先物の相場分析を行います。23時05分現在の日経225先物指数の日足チャートを載せました。

チャートソフトはTrading Viewです。海外のFXCMのチャートですので日本国内の価格と10円ほど差があります。

Trading Viewは有料プランに申し込む右端にある価格帯別売買高のヒストグラムが表示できます。価格帯別売買高は押し目買いや戻り売り、または利確にすごく使えます!

無料でも使えます。公式ページはこちら→世界最高のチャートソフト「Trading View」

下げがなかなか止まりません。年始の上げが急だった分、この下げも急です。現在はピボットの月足レジスタンスライン1付近で揉み合っています。黒丸の安値と高値で引いたフィボナッチの0.382も割っています。0.236が23000円付近ときりもよく、まだここを目指してくる可能性はあります。しかし明日からは2月で、月初の日経平均株価は20か月連続高いアノマリーが続いていますので、今日の日経平均株価の23098.29円は上回る可能性が高そうです。また、青線の50本移動平均線に注目しています。この移動平均線を明確に抜けるとその方向に動きやすそうです。抵抗にもなっています。赤丸の陰線で一気に抜けて下に行っています。このまま戻していったとしても、50本移動平均線に頭をたたかれる可能性もあり、23500円あたりに注目しています。

価格帯売買高を用いたトレード手法の記事も参考いただければ幸いです⇒価格帯売買高を用いたトレード手法

 

【今日の「Kanmei225」】

昨日の夜間に売り2枚で+51,000円でした。

現在は23095円売り1枚持ってます。

1月は現在-92,000円。12月は-74,500円、11月は-29,000円、10月は+58,500円、9月は+40,000円、8月は+107,000円でした!

レビューページはこちら⇒「Kanmei225」応援レビュー

 

【FURAIBO225】

現在はノーポジションです。

12月は-120円、11月は+15円でした。

レビューはこちら⇒「FURAIBO225」上出来レビュー

 

【日経225先物自動売買システム「シオン225」】

現在はノーポジションです。

12月は+445,500円、11月は+363,000円、10月は-708,500円、9月は+273,500円、7月8月はトレードなし、6月は+149,100円でした。

「シオン225」のレビュー記事はこちら⇒実績抜群「シオン225」
FX版「シオンFX」もあります⇒シオンFX

 

【デイズリッチ2017のナイト版!「ナイツ225」】

日経225先物システムトレードといえば山本さん!その山本さんの最新作です。1月30日現在では-520円、特典の「ロングリッチ2018」は-710円です!

レビュー記事はこちら⇒「ナイツ225」一生懸命レビュー

 

【日経225先物のスキャル教材でました!】

12月に日経225先物としては珍しいスキャルピングのツールが発売されました。本編を読み込んで検証中です。少し実践してますが、コツコツ取れてます。詳細はこちら⇒スーパースキャルピング225

 

にほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ