本日、1月4日(木)の日経225先物の相場分析を行います。22時40分現在の日経225先物指数の日足チャートを載せました。

チャートソフトはTrading Viewです。海外のFXCMのチャートですので日本国内の価格と10円ほど差があります。

Trading Viewは有料プランに申し込む右端にある価格帯別売買高のヒストグラムが表示できます。価格帯別売買高は押し目買いや戻り売り、または利確にすごく使えます!

無料でも使えます。公式ページはこちら→世界最高のチャートソフト「Trading View」

線形回帰分析を行っています。赤と青の4本の帯のものがそれにあたります。帯は上向きの上昇トレンドです。今日の大発会は大ギャップアップで始まり、壁となっていた23000円も超えて、23110円で寄り付きました。その後も伸び続けて現時点で23600円付近まで来ています。上値の目途は+2σのラインと考えておりますが、ここ数年の大発会の翌日は下げる傾向があり、明日は下がるかもしれません。一気に伸びたので、調整も視野に入れておかなければなりません。押し目の候補としては上値抵抗線となっていた23000円と価格帯別売買高の谷である22660円を考えています。

価格帯売買高を用いたトレード手法の記事も参考いただければ幸いです⇒価格帯売買高を用いたトレード手法

 

【今日の「Kanmei225」】

本日はノーポジションでした。

現在は23135円で買い1枚持ってます。

12月は-74,500円、11月は-29,000円、10月は+58,500円、9月は+40,000円、8月は+107,000円でした!

レビューページはこちら⇒「Kanmei225」応援レビュー

 

【FURAIBO225】

現在はノーポジションです。

12月は-120円、11月は+15円でした。

レビューはこちら⇒「FURAIBO225」上出来レビュー

 

【日経225先物自動売買システム「シオン225」】

現在はノーポジションです。

12月は+445,500円、11月は+363,000円、10月は-708,500円、9月は+273,500円、7月8月はトレードなし、6月は+149,100円でした。

「シオン225」のレビュー記事はこちら⇒実績抜群「シオン225」
FX版「シオンFX」もあります⇒シオンFX

 

【デイズリッチ2017のナイト版!「ナイツ225」】

日経225先物システムトレードといえば山本さん!その山本さんの最新作です。12月は+30円でした。特典の「ロングリッチ2018」は+350円でした!

レビュー記事はこちら⇒「ナイツ225」一生懸命レビュー

にほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ