本日、12月14日(木)の日経225先物の相場分析を行います。22時00分現在の日経225先物指数の60分足チャートを載せました。

チャートソフトはTrading Viewです。海外のFXCMのチャートですので日本国内の価格と10円ほど差があります。

Trading Viewは有料プランに申し込む右端にある価格帯別売買高のヒストグラムが表示できます。価格帯別売買高は押し目買いや戻り売り、または利確にすごく使えます!

無料でも使えます。公式ページはこちら→世界最高のチャートソフト「Trading View」

線形回帰分析を行っています。赤と青の4本の帯のものがそれにあたります。傾きがだいぶ弱くなってきましたが、まだなんとか上向きの上昇トレンドです。昨日チャートを見ていた時点では-1σのラインが-2σであり、200本移動平均線と月足のピボット(ピンクの太線)と近接していましたので、22715円で買いを入れています。しかし黄色線の上値抵抗線に押さえられている感じです。

ここで2つ赤枠を描いています。これらの時間の幅は違っていますが、値幅は一緒です。下の赤枠は枠の下限にタッチしているので、ここからの上昇に期待しています。まずは上値抵抗線を超えていけないといけません。

価格帯売買高を用いたトレード手法の記事も参考いただければ幸いです⇒価格帯売買高を用いたトレード手法

 

【今日の「Kanmei225」】

昨日の夜間と今日はノートレードでした。

現在はノーポジションです。

12月は現在-38,500円。11月は-68,500円。10月は+58,500円でした。9月は+40,000円でした。8月は+107,000円と大勝利でした!

レビューページはこちら⇒「Kanmei225」応援レビュー

 

【FURAIBO225】

現在22900円で買いポジション持ってます。

11月は+15円でした。

レビューはこちら⇒「FURAIBO225」上出来レビュー

 

【日経225先物自動売買システム「シオン225」】

現在ノーポジションです。。12月は現在、+165,000円です。

11月は+363,000円でした!

6月は+149,100円、7月8月はトレードなし、9月は+273,500円でした。10月は-708,500円でした。

「シオン225」のレビュー記事はこちら⇒実績抜群「シオン225」
FX版「シオンFX」もあります⇒シオンFX

 

【デイズリッチ2017のナイト版!「ナイツ225」】

日経225先物システムトレードといえば山本さん!その山本さんの最新作です。12月は14日現在+90円です。特典の「ロングリッチ2018」は+510円です!

レビュー記事はこちら⇒「ナイツ225」一生懸命レビュー

 

にほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ