「スーパースキャルピング225」実践・検証レビュー

【2018年11月19日更新】

日経225先物では珍しいスキャルピングの教材が発売されました。

入手しましたのでレビューをしてみたいと思います。

レビューを書いたのが2018年の2月で、そこから検証していった結果、

「利確は直近高安値」「ロスカットは-20円」に設定し、このルールを2018年7月9日より適用しました。

このルールはよさそうで、安定して勝てていっております。

「スーパースキャルピング225」はどんなトレードするの?

・時間足:1分足チャート

・表示するチャート:MT4 JPN225チャート 1分足、日経225先物チャート1分足

・インジケーター:移動平均線、ボリンジャーバンド、RSI

・利益幅:20~60円を目指す

・ポジション保有時間:数十秒から20分程度(10~15円の利幅を狙う時)

・エントリー回数:1日10~15回程度

・トレード時間:8:45~5:30

・必要資金:ミニ1枚から

・ロジック:MT4でサイン(矢印)が出るのを待って、日経225先物チャートで条件を確認してエントリー(MT4を使わないロジックもあり)

・トレーリングストップも行う

開発者はどんな人?

伊藤 由(いとうゆう)さんという方です。

投資歴10年で過去に投資で1120万円の損失を出したことがあるそうです。

そこから猛勉強する中で、FX用に開発された数々のインジケーターが、日経225に非常によくマッチすることがわかったそうです。

「値動きの激しいFXに比べ、225先物は比較的穏やかでサインのだましも非常に少ない」という点に気づき「スーパースキャルピング225」を開発されました。

内容は?

メンバー専用サイトにアクセスし、そこからPDFをダウンロードしたり、動画を見ることが出来ます。実践動画もこまめに配信されており、直近の相場から学べます。LINE@のメンバーにもなれます。

スーパースキャルピング225ってどんなロジック?

3つのロジックがあります。この3つしか使いません!

① 順張りロジック

MT4チャートで、

・ローソク足の「●●」が●●の上にあるとき

→ 買いサインが出たら買いエントリー

・ローソク足の「●●」が●●の下にあるとき

→ 売りサインが出たら売りエントリー

視覚的にわかりやすいロジックです。頻度的にはこのロジックが一番多く出る感じです。

② 逆張りロジック

MT4チャートで、

・●●と●●が●●した後、

その直後のサインが買いサインなら買いエントリー

・●●と●●が●●した後、

その直後のサインが売サインなら、売りエントリー

この逆張りエントリーがもっともややこしく、これがしっかり身に付けば、①順張りロジックと③WTBロジックはたやすいものです。

③ WTB(ダブリューティービー)ロジック

●●の形になった後、

●●が●●したら、次の足でエントリー。

私はこのロジックが一番シンプルでわかりやすく、手法としても優秀だと思っています。このロジックだけでも勝てていけるんじゃないかという感じです。

2018年7月9日~11月16日時点での実践結果

検証の条件は日々の検証結果の記事に記載しております。私みたいなサラリーマンの方を想定して21時~0時のみを検証の対象時間としています。結果は以下の通りです。

・7月(9日から):25勝14敗1分け 勝率62.5% 累計+60円

・8月:40勝26敗1分け 勝率59.7% 累計+110円

・9月:24勝11敗3分け 勝率63.2% 累計+190円

・10月:34勝28敗   勝率54.8% 累計+650円

・11月(16日まで):36勝17敗 勝率68.0%  累計+270円

合計:159勝96敗5分け 勝率60.0% 累計1,280円

月単位で負けなしです!月平均+256円勝ててます♪

ラージならひと月に25万6千円、ミニでも25,600円稼げている計算です。

勝率はめちゃめちゃ高いわけではありませんが、コツコツ勝ちを重ねていっている印象です。

 

弱点は?

セールスレターにはいいことしか書かれないので、使用して感じた弱点を列記してみます。

・MT4と日経225先物の2つのチャートを見ていないといけない

・スキャルピングの裁量なのでチャートを見ていなければならない。

・エントリーできずに走られてしまうことがある

・レンジには弱い

・2018年2月のような大荒れの相場も難しい

・Macでは使えない。

レンジに弱いのはトレード商材あるあるですね。

「スーパースキャルピング225」はほんとに使えるのか??

私も最初は「詐欺商材のかおりがプンプンするな」と思っていましたが、それは思い違いだったようです。

移動平均線、ボリンジャーバンド、RSIといった王道のインジケーターを使っていますので、長期的に安定した手法になると思いますし、自分なりのロジックを追加して、精度を高めていくようにするのもまた、トレードの面白みだと思います。

実際、7月9日から11月16日までの約4か月の検証結果で累計1,280円稼げているのが何よりの証拠になっています。毎日検証記事も書いていますので、参考にしていただければと思います。

「スーパースキャルピング225」に向いている人

・本編のPDF:126ページ

・音声ファイル:2時間54分

・動画ファイル:3時間7分

このボリュームですので、これらをしっかり学んで、少しづつ実践できる努力が出来る方にはとてもいい教材だと思います。

 

最新の相場での解説が随時追加されていっていますので、しっかり身に着ければトレードの幅が広がると思います。

 

セールスレターには「初心者OK」とありますが、それなりの知識が必要ですので私は初心者の方にはおすすめできません。

 

サポート体制は?

・3年間回数無制限メールサポート。3年もあれば安心ですね。

商品代金全額返金保証!これはなかなかやりますね。30回以上トレードを実践して結果が出なかったら30日以内に返金してもらえます。ただ購入後90日以内なので注意です!まずは1か月自分に合うか試してみてもいいのではないでしょうか?

 注意点

・MT4のチャートが必要になる:MT4チャートが必要ですので、ダウンロードする必要があります。FX業者などからデモ口座で使えます。不安な方は「オススメ証券会社かんたん口座開設マニュアル」もあるのでこれを参照するといいかと思います。

・上級者向け:自動売買ではなく、1分足という非常に早い相場をみることになるので、トレードの基礎的な知識は必須です。

5分足レベルでトレードしたい人は?

「スーパースキャルピング225」は1分足でのスキャルピングですが、「秒速スキャルFX」のロジックを日経225先物の5分足で使えることが確認できました。

全勝!「秒速スキャルFX」日経225先物での実践・検証⑥

「秒速スキャルFX」はFXでの1分足スキャルピングの手法ですが、日経225先物では5分足との相性が抜群でした!

「秒速スキャルFX」もFXでも検証しています。⇒【秒速スキャルFX】購入・実践レビュー

特別マニュアル or 24万円相当動画13本をプレゼントしています。

まとめ

以上、「スーパースキャルピング225」のレビューを行いました。

勉強のし甲斐がある資料があり、わずか3つのロジックですが、ロスカットや資金管理もしっかり書かれており、使える教材だと思います。約4か月分の実践結果からするとしっかり勝てそうなロジックです。

コツコツ勝っていく感じですが、非常に堅実な手法だと思います。実践で結果が出ているので、おすすめできます!

本ブログ限定、エントリー方法徹底解説書をプレゼントします!

ロジックも有効でいい商品だと思いますが、個人的にエントリーロジックの説明文はわかりにくいと思ってます。エントリーの例題もありますが、解答だけで解説がありません。

そこで自分なりにエントリーロジックをわかりやすく書き換え、例題にも解説を作りました。自分のまとめ資料的に作りましたが、せっかく苦労して作成したので、本ブログを読んでいただいた方にも共有しようと思いました。

じっくり本編を読みつつ、直近のチャートを使って検証しながら書きましたので、作成に6時間かかりました(;^ω^)

直近のチャートを使ったエントリー方法徹底解説書を入手できるリンクはこちらです→本ブログ限定特典付き「スーパースキャルピング225」

このリンク以外から購入するとお渡しできませんのでご注意下さい。

 

最後まで長文お読みいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

4 件のコメント

  • […] 「スーパースキャルピング225」は日経225先物としては珍しいスキャルピングのツールです。実際に使ってみた所、4か月間月単位では負けなしでした。本ブログからご購入いただいた方には、直近のチャートでエントリー方法を詳細に解説した「エントリー方法徹底解説書 」を差し上げます。レビューとこの特典についてはこちらの記事で⇒「スーパースキャルピング225」4か月実運用レビュー […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です