4月10日(月)からのユーロドル相場の動きをテクニカル分析で読み解いていきたいと思います。

ユーロドル(EURUSD)の240分足チャートを載せました。

チャートソフトはTrading Viewです。

 

右側にあるヒストグラムは価格帯別売買高です。

赤丸で作ったレンジを水色のエリアで示しています。示している範囲の高値と安値でフィボナッチを引きました。現時点ではレンジエリアに戻ってきてしまいましたが、フィボナッチの0.786のラインで止まっています。

この水色のレンジを抜ける際のきっかけになったのがピンク丸の安値です。ここに赤ラインを引きましたが、このラインを抜けるまでは買いが優勢と考えています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■新プログラム≪月刊『神王リョウ』≫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

神王リョウの考え方が毎週学べる最新プログラムです。

株をやる方だけでなく、FXやその他すべての投資・ビジネスのヒントになります。
初回はなんと2980円で参加可能!

超速レビューはこちら⇒≪月刊『神王リョウ』≫

にほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へブログランキング