上値は重い!?ドル円4月2日(月)からの相場予想

4月2日(月)からのドル円(USDJPY)のレートを予想したいと思います。

チャートソフトはTrading Viewです。

Trading Viewは有料プランに申し込む右端にある価格帯別売買高のヒストグラムが表示できます。価格帯別売買高は押し目買いや戻り売り、または利確にすごく使えます!

無料でも使えます。公式ページはこちら→世界最高のチャートソフト「Trading View」

価格帯売買高を用いたトレード手法の記事も参考いただければ幸いです⇒価格帯売買高を用いたトレード手法

ドル円日足チャート

 

ドル円の日足チャートを載せました。先週土曜日のドル円予想記事では赤線の105.25のラインに注目し、下抜けたので上値抵抗線に転換するかと思われました。しかし反転がすぐに始まりすぎて上値抵抗線になれませんでした。現在は25本移動平均線に支えられるような形で終えています。ここで支えられて上がるようだと、黒線を目指してくると思います。この黒線は黒丸の安値のラインであり、一度赤丸で上値を押さえられており、上値抵抗線に変わっている可能性があります。さらには50本移動平均線が下がってきており、この黒線と近接しています。これらが上に控えているため、上値は抑えられていくんではないかと思っています。

ドル円のスキャルピングなら「ドルスキャワールドFX」!

29日木曜日のドル円1分足チャートの一部を載せました。3回の売りエントリーだけで27.5pips取れています。

特典付きドルスキャワールドFX(裁量版)の評価・レビューページはこちら→「ドルスキャワールドFX(裁量版)」激熱レビュー!

このドルスキャを自動売買で行ってくれるシステムもあります。

特典付きドルスキャワールドFX(自動売買版)の評価・レビューページはこちら→「ドルスキャワールドFX(自動売買版)」辛口レビュー!

これらのリンクから購入していただければ、一番いい損切ラインを検証したマニュアルがダウンロードできます。

にほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

1 個のコメント

  • […] ドル円の日足チャートを載せました。先週土曜日のドル円予想記事では黒線の107.318のラインがサポレジ転換して上値抵抗線になるのではと書きました。現在はこのラインで押さえられています。しかも赤線の50本移動平均線とボリンジャーバンドの+2σのラインも重なり強い抵抗になっています。さらには赤枠の価格帯別売買高の少ないエリアの下限にもなっています。価格帯別売買高の少ないエリアでは反転しやすい傾向にあります。このように気になるポイントがいくつも重なっており、下へ行く動きが強いのではないかと思っています。 […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です