来週、7月23日(月)からのドル円(USDJPY)のレートを予想したいと思います。

チャートソフトはTrading Viewです。

Trading Viewは有料プランに申し込む右端にある価格帯別売買高のヒストグラムが表示できます。価格帯別売買高は押し目買いや戻り売り、または利確にすごく使えます!

無料でも使えます。公式ページはこちら→世界最高のチャートソフト「Trading View」

ドル円日足チャート

ドル円の日足と週足チャートを載せました。先週土曜日のチャート分析では、「下降トレンドが終了したので買いのみをねらっていくのがセオリーです。一気に伸びたので飛び乗るのは危険だと思います。ここは慌てず押し目を狙いたいです。一番近い押し目は価格帯別売買高の谷(青枠)である111.3~111.6あたりでしょうか?上抜けした黒線の上値抵抗線が逆に下値支持線に変わることも考えられ、そこでの押し目買いもできそうです。」と書きました。赤枠が先週の動きです。実際は青枠の価格帯別売買高の谷では反応せず、黒線の上値抵抗線まで戻してきました。

黒線の上値抵抗線は週足ベースで引いたものです。週足ベースで引いた上値抵抗線を超えたのでそれなりに強力な上値抵抗線でした。これが今後は下値支持線になる可能性があると先週も書きました。現在は正にこのラインにタッチしてきていて押し目の最初のチャンスかと思っています。

もう一つの押し目の狙い目は黒枠で囲った高値が集まるエリアです。価格で言うと110.850~111.400あたりが狙い目だと思っています。

価格帯売買高を用いたトレード手法の記事も参考いただければ幸いです⇒価格帯売買高を用いたトレード手法

本ブログ限定特典つき!「秒速スキャルFX 」!

5月から「秒速スキャルFX」の検証を開始しています。今はユーロドルが明確な下降トレンドで一番取りやすいので、ユーロドルばかりで検証してます。6月11日~15日の5日間では3線全勝で、+16.4pipsでした。その記事はこれです→「3戦全勝!6/11-6/15 秒速スキャルFX 実践・検証結果」

本ブログから「秒速スキャルFX」をご購入いただいた方には秒速スキャルFXの重要項目をまとめた「秒速スキャルFXパーフェクトマニュアル」をプレゼントします。秒速スキャルFX本編にはこのようなマニュアルはありません!

 

特典付き「秒速スキャルFX」の評価・レビューページはこちら→「秒速スキャルFX」最強レビュー!

このリンクから購入していただければ、購入ページに特典が表示されます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

認定テクニカルアナリストサラリーマン

 

にほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ