3月19日(月)からのドル円(USDJPY)のレートを予想したいと思います。。

チャートソフトはTrading Viewです。

Trading Viewは有料プランに申し込む右端にある価格帯別売買高のヒストグラムが表示できます。価格帯別売買高は押し目買いや戻り売り、または利確にすごく使えます!

無料でも使えます。公式ページはこちら→世界最高のチャートソフト「Trading View」

ドル円日足チャート

ドル円の日足チャートを載せました。緑色の下降チャネルの上限を上抜けしてから青線の20本移動平均線に押さえられています(黒丸)。この位置は過去の安値(赤丸)であり、下値支持線が上値抵抗線に変わったものと思います。ただ下では赤枠のように2回反発しており、現在3回目の反発に挑むような形です。いわゆるトリプルボトムを形成できるかに注目です。しかし大きな流れは下向きでこの赤枠を下に抜ける可能性の方が高く、下に抜けるとかなり勢いが出そうに思います。逆にトリプルボトムが完成し、20本移動平均線を上抜けすれば、次はオレンジ線の50本移動平均線との戦いになり、さらには価格帯別売買高の少ないエリアの108円付近が目安になりそうです。

価格帯売買高を用いたトレード手法の記事も参考いただければ幸いです⇒価格帯売買高を用いたトレード手法

にほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ