注目エリアに来た!ドル円1月21日(月)からの相場予想

来週、1月21日(月)からのドル円(USDJPY)のレートを予想したいと思います。

チャートソフトはTrading Viewです。

Trading Viewは有料プランに申し込むチャート右端にある価格帯別売買高のヒストグラムが表示できます。価格帯別売買高は押し目買いや戻り売り、または利確にすごく使えます!

価格帯売買高を用いたトレード手法の記事も参考いただければ幸いです⇒価格帯売買高を用いたトレード手法

無料でも使えます。公式ページはこちら→世界最高のチャートソフト「Trading View」

ドル円日足チャートでのテクニカル分析

ドル円の日足チャートを載せました。直近の最高値と最安値で引いたフィボナッチの0.5のライン付近には、水色の丸で囲ったようにたくさん安値が集まっており、この赤枠エリアは109.199~110.380です。このエリアが戻りの目安になるだろうと年明けから考えていました。

先週の戻しでこのエリアに突入してきました。黒矢印で示したように価格帯売買高の谷もあり、そろそろ戻りも終わるのではと考えています。

価格帯売買高を用いたトレード手法の記事はこちら⇒価格帯売買高を用いたトレード手法

過去の動きを見ると、赤線の25本移動平均線で反応しやすいように見えます。まだ25本移動平均線は離れているのでタッチするまでは時間がかかりそうですが、これに叩かれるイメージも持っています。

来週、下落して赤枠エリアを下抜けしていくようであれば、そのまま落ちていく可能性も考えています。

もう少し、売り待ちの状態です。

ドル円専門トレード手法!「コンビネーショントレードFX 」!

シグナルアラートをメールで受信!全額返金保証付き案件です。

詳しくレビューしてます。詳細はこちら→コンビネーショントレードFX熱烈レビュー 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

認定テクニカルアナリストサラリーマン

 

にほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です